学生研究テーマ


平成21(2009)年度 無機材料工学科
卒業論文公聴会,修士論文,博士論文
  • 卒業論文
  • 修士論文
  • 博士論文
  •  

  • 過去の研究テーマ
  • 1994 1995 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006
    2007 2008 2009

    テーマ一覧

    平成21年度・無機材料工学科・学士論文

    日時:平成22年3月2日(火)
    場所:大岡山南7号館201講義室
     
    時間 氏  名 指導教員 題     目
    9:25
    9:30
    学科長挨拶
    [セッション1]司会 矢野 哲司 准教授
    9:30
    9:42
    米倉 宏 田中順三
    生駒俊之
    QCM-R法を用いた水酸・炭酸アパタイト表面のタンパク質吸着に関する研究
    9:42
    9:54
    野崎泰一郎 谷山智康
    安田公一
    磁気光学カー効果を用いたFe3O4/BaTiO3へテロ構造のひずみ誘起磁気特性評価
    9:54
    10:06
    佐藤 賢一 篠崎和夫
    安田公一
    自己熱放射材料としてのLa1-xSrxMnO3膜の金属-絶縁体相転移におよぼす膜厚と基板の影響
    10:06
    10:18
    野原 正也 鶴見敬章
    武田博明
    BaTiO3/SrTiO3系人工超格子における誘電異方性
    10:18
    10:30
    猪木 亮慶 柴田修一
    矢野哲司
    ネオジウム添加ガラス微小球における光増幅作用
    10:30
    10:42
    黒岩 一馬 坂井悦郎 Ca3Al2O6-CaSO4・2H2O-Ca(IO3)2系の水和生成物
    [セッション2]司会 生駒 俊之 准教授
    10:42
    10:54
    佐藤 由隆 安田公一
    篠崎和夫
    シリカガラスにおけるき裂進展中のフォトンエミッション計測
    10:54
    11:06
    窪田 泰大 田中順三
    生駒俊之
    バイオセンサ開発に向けたLiNbO3-生体分子間の相互作用に関する研究
    11:06
    11:18
    石田 悠宗 柴田修一
    矢野哲司
    基板の撥水性制御と超半球作製への応用
    11:18
    11:30
    陳 思超 矢野哲司
    柴田修一
    ナノイオン交換法によるガラスの微細加工
    11:30
    11:42
    西村 正輝 中島 章
    岡田 清
    酸化チタンの光誘起親水性による流動抵抗低減効果
    11:42
    11:54
    柳橋 雅之 鶴見敬章
    武田博明
    メタノール濃度・流量計測用超音波センサーの開発
    11:54
    13:00
    昼食
    [セッション3] 司会 櫻井 修准教授
    13:00
    13:12
    山本麻里絵 田中順三
    生駒俊之
    コラーゲン-キトサンの複合線維化による創傷被覆材料の合成
    13:12
    13:24
    林 未来郎 中島 章
    岡田 清
    溶液中のイオンが固体表面間相互作用に与える影響
    13:24
    13:36
    小松 愛 鶴見敬章
    武田博明
    インクジェット法によるSi基板上へのチタン酸バリウム膜の作製
    13:36
    13:48
    荒井 悠美 篠崎和夫
    櫻井 修
    亜鉛フェライト系薄膜の合成と電気特性におよぼすガス雰囲気の影響
    13:48
    14:00
    山本 尚貴 中島 章
    岡田 清
    スラリーの撹拌時に発生するせん断応力の計算と分散への応用
    14:00
    14:12
    立石 貴志 鶴見敬章
    武田博明
    大気中焼成による高温動作型非鉛PTCサーミスタの作製
    [セッション4] 司会 武田 博明 准教授
    14:12
    14:24
    安井 恵 中島 章
    岡田 清
    クエン酸チタン錯体を用いた可視光応答型光触媒の作製と評価
    14:24
    14:36
    加藤 智也 中島 章
    岡田 清
    自己修復機能を有する高度撥水材料の作製と評価
    14:36
    14:48
    荻野 正貴 坂井悦郎 被粉砕性の異なる石灰石微粉末を用いたアルミネート相高含有セメントの流動性
    14:48
    15:00
    佐藤 崇史 矢野哲司
    柴田修一
    高濃度水分含有ソーダライムガラス融液における気泡生成と清澄効果
    15:00
    15:12
    山田 将人 坂井悦郎 高分子系分散剤を用いた粒子の分散性とリサイクルスラッジ
    15:12
    15:30
    休憩
    [セッション5] 司会  安田 公一 准教授
    15:30
    15:42
    亀田 英邦 田中順三
    生駒俊之
    ビスフォスフォネート含有DDS担体に関する研究
    15:42
    15:54
    中澤 拓也 坂井悦郎 粒度調整セメント‐超微粒子系の水熱反応
    15:54
    16:06
    御崎 智之 安田公一
    篠崎和夫
    多孔質アルミナの強度評価における破面観察の適用
    16:06
    16:18
    古田 努 鶴見敬章
    武田博明
    AD法によるナノ粒子チタン酸バリウムセラミックスの作製とサイズ効果
    16:18
    16:30
    斎藤 典生 田中順三
    生駒俊之
    有機-無機-金属界面を制御したイオントフォレシス用電極の作製と評価
    16:30
    16:32
    学科長挨拶

     

    大学院修士論文(材料工学専攻無機分野)

    日時:平成22年2月16日(火)
    場所:大岡山南7号館201講義室

    開始
    終了
    氏  名 指導教員 審査教員 論 文 題 目
    9:00
    9:20
    景山 宏治 中島 章
    岡田 清
    武田博明 ジルコニアゾル/スメクタイト複合体の作製と固体酸性の評価
    9:20
    9:40
    天白真理子 田中順三 坂井悦郎
    篠崎和夫
    コラーゲンの線維化・架橋・高密度化による高強度無機−有機複合体人工骨の作製と機械的特性評価
    9:40
    10:00
    大野 翼 篠崎和夫
    安田公一
    武田博明 CVD法によるエピタキシャルLiTaO3薄膜の高品質化と光学的性質
    10:00
    10:20
    高橋 星太 鶴見敬章
    武田博明
    矢野哲司 圧電セラミックスの過渡応答による非線形振動解析
    10:20
    10:40
    小池 智久 中島 章
    岡田 清
    柴田修一 ヘテロポリ酸([PWXMoyO40]n-)と酸化チタンとの複合化による光触媒の作製と評価
    10:40
    11:00
    増田 佳介 坂井悦郎 中島 章
    安田公一
    低環境負荷型高炉スラグ高含有セメントの流動性制御
    11:00
    11:20
    植竹 敦 篠崎和夫
    櫻井 修
    安田公一 酸化セリウム系イオン伝導体の電気特性に及ぼす複数元素添加の影響
    11:20
    11:40
    桜田 雄 中島 章
    岡田 清
    田中順三 薬剤を保持した層状複水酸化物の作製と薬剤放出性能の制御
    11:40
    12:00
    綾戸 裕一 鶴見敬章
    武田博明
    柴田修一 電気光学効果を用いたチューナブルフォトニック結晶の設計と作製
    昼休み
    13:00
    13:20
    一瀬龍太朗 坂井悦郎 中島 章
    田中順三
    CO2削減と廃棄物利用増大を可能とするCa3Al2O6高含有セメントの水和と流動性
    13:20
    13:40
    大山 朝美 中島 章
    岡田 清
    篠崎和夫 CO2ガス分離用アルミナフィルタの作製とその特性
    13:40
    14:00
    米澤 祐 鶴見敬章
    武田博明
    篠崎和夫 誘電体人工超格子薄膜への導電層導入による誘電特性増強
    14:00
    14:20
    大塚 拓 坂井悦郎 鶴見敬章
    中島 章
    フライアッシュバルーンを用いたケイ酸カルシウム水和物系固化体の水熱合成
    14:20
    14:40
    天明 寛 安田公一
    篠崎和夫
    木口 学 単原子ワイヤーの電気伝導度と剛性の同時測定装置の開発
    14:40
    15:00
    小松 宏晃 鶴見敬章
    武田博明
    田中順三 エアロゾルデポジション法を用いた光ファイバ先端駆動用アクチュエータの開発
    休   憩
    15:20
    15:40
    征矢 大 田中順三 矢野哲司
    篠崎和夫
    安定化薬物溶出ステントのための有機−酸化物−金属界面の結合制御
    15:40
    16:00
    中野 洋佑 中島 章
    岡田 清
    坂井悦郎 AFMの水中測定法を用いた固体表面間相互作用の評価
    16:00
    16:20
    水原 健介 鶴見敬章
    武田博明
    安田公一 圧電エネルギーハーベスタの作製と発電特性の評価
    16:20
    16:40
    田中 貴司 篠崎和夫
    櫻井 修
    中島 章 Cr2O3バッファーを用いたMOCVD法による耐摩耗性被覆用アルミナ薄膜の結晶化
    16:40
    17:00
    今瀬 章公 岡田 清
    中島 章
    坂井悦郎 ジオポリマーを用いた高揚水高保水性材料の作製
    17:00
    17:20
    坂巻 亮 鶴見敬章
    櫻井 修
    武田博明 スズ−チタン系酸化物の合成と電気的性質

    大学院課程博士論文

    課程博士、社会人博士課程
    氏  名 主 査 論 文 題 目 公 聴 会 日 時 場  所
    有光 直樹 中島 章 Wettability conversion and friction force variation of TiO2 surface by UV illumination (紫外線照射による酸化チタン表面の濡れ性変化と摩擦力変化) 平成21年6月
    26日(金)
    15:00-17:00
    大岡山南7号館
    101会議室
    Farmida Gulshan 岡田 清 Simultaneous ion uptake properties and photoactive properties of alumina-iron oxide compounds prepared by solution methods (溶液法による作製したアルミナ−酸化鉄複合体の同時イオン取り込みと光活性) 平成21年6月
    26日(金)
    17:00-19:00
    大岡山南7号館
    101会議室
    沢木 大介 坂井 悦郎 長期間経過した実構造物中のセメント硬化体のキャラクタリゼーション 平成21年12月
    17日(木)
    10:00-12:00
    東工大蔵前会館ロイアルブルーホール
    藤原 康裕 田中 順三 非晶質材料を含む低秩序固体/固体界面の化学結合に関する研究 平成22年 1月
    5日(火)
    8:30-10:30
    大岡山南7号館
    201講義室
    利根川 亨 田中 順三 リン酸カルシウムを用いた薬物担体材料と徐放化技術に関する研究 平成22年 1月
    5日(火)
    10:30-12:30
    大岡山南7号館
    201講義室
    安岡 正喜 岡田 清 マイクロ波加熱によるセラミックス製造の効率化に関する研究 平成22年 1月
    5日(火)
    1330-15:30
    大岡山南7号館
    201講義室
    多賀谷 基博 田中 順三 生体親和性材料と細胞の接合界面の物性に関する研究 平成21年 1月
    5日(火)
    15:30-17:30
    大岡山南7号館
    201講義室
    KHONGWONG WASANA 矢野 豊彦 Synthesis and Characterization of SiC Nanowires 平成21年 1月
    8日(金)
    14:00-16:00
    大岡山南7号館
    201講義室

    論文博士