○○クリニック
平成20年度の顕微鏡写真展(無機材料工学科主催)には13作品の応募がありました。 審査の結果、セラミック研究奨励賞セラミック・ミクロワールド賞部門の金賞に松倉 亘 君、銀賞に木越陽一 君と八田彩希 さん、特別賞に西川 真 君が選ばれ、学科長の田中順三先生から賞状と副賞が手渡されました。また、応募者全員には参加賞として学科の記念ボールペンが授与されました。
なお、参加作品は大岡山南7号館玄関ギャラリーに展示してあります。
  
セラミック・ミクロワールド賞 入賞作品
         
金賞

「盤状酸化亜鉛」
銀賞

「チタン酸バリウムセラミックスのドメイン構造」
特別賞

「誰の巣穴」
表彰式

来年度もすばらしい顕微鏡写真の出展をお待ちしております、ぜひご参加ください。