設置科目とシラバス

平成18年度以前入学者 平成19年度以降入学者新旧対応表(重複不可科目) 移行措置

移行措置

 旧課程から新課程への移行は,平成19年度・平成20年度の2年間をかけて行います.平成19年度は第3・4学期(2年次前後期)の科目だけを,平成20年度は第5・6学期(3年次前後期)の科目も新課程に移行します.

平成18年度入学以前の学生

  この移行により科目名変更になる科目がいくつかあります.新旧両課程で重複して単位取得できない科目があるので,注意して下さい.平成17年度以前に入学した学生は,クラス担任あるいは指導教員に個別に相談して下さい.

 科目名変更された新旧両課程の科目を重複して単位取得できません.例えば,旧課程の物理化学(材)第一の単位を取った学生が,新課程の量子力学の単位を取っても,卒業に必要な単位としては認められません.もし,標準学習コースとは異なる科目を申告する場合や,再履修の場合は,クラス担任に相談するようにして下さい.

平成19年度入学の学生

  入学時に配布された学習案内には,第5学期以降は旧課程の科目が記載されていますが,実際に履修する科目は新課程のみになります.新課程の標準学習コースのホームページを参照して下さい.

平成20年度入学の学生

  入学時に配布された学習案内には,全て新課程の科目が記載されています.新課程の標準学習コースのホームページを参照して下さい.