設置科目とシラバス

情報処理概論演習(材)理広

授業科目名 情報処理概論演習(材) (Exercise on Information Processing (Materials Engineering))
推奨学期 3
単位数 0-2-0
担当教員 奥居 徳昌  教授 (有機材料)
鞠谷 雄士  教授 (有機材料)
連絡先 (奥居)大岡山南8号館710号室(内線2469)
(鞠谷)大岡山南8号館709号室(内線2468)
講義のねらい

  材料工学を学ぶ学生にとって必須な情報処理の演習を,ワークステーションを用いてMathematicaによる数式処理,数値計算およびFORTRAN言語によるプログラミング,デバッギング,実行を行なう.

講義計画
  1. ユーザ登録と,メール,ネットサーフィン,エディタの練習
  2. エディタの使用方法とプログラムの入力,コンパイル,実行
  3. 整数型と実数型,プリンタによる出力
  4. 条件判断・分岐と繰り返し
  5. fileを用いた入出力,format文の使用法とUNIX commandの使用例
  6. 繰り返し(do文,continue文)
  7. 配列の宣言,計算,入出力のdo並び
  8. 最小二乗法
  9. 関数副プログラム,サブルーチン副プログラム
  10. 高次方程式,倍精度計算
  11. 連立一次方程式
  12. 線形微分方程式
  13. その他,Fourier級数と図形出力,有限要素法,分子軌道法,状態方程式と相転移
  14. アプリケーションソフトMathematicaの使用法,数値解析,基礎的なプログラミング
成績評価

  授業出席,レポート

テキスト等

  プリントを配付

履修の条件

  

担当教員から一言

  ご意見,ご質問等は www-admin(a).op.titech.ac.jp までお願い致します. <(a)を@と読み替える>

オフィスアワー